【元銀座No1ホステスが語る】社内恋愛は雰囲気でわかる!見分け方3選

出会い方・アドバイス
StartupStockPhotos / Pixabay

どこの会社にも社内恋愛というのはあり得る話。二人はこっそり付き合っているつもりなのかもしれませんが、周りから見たら結構雰囲気でわかっちゃうんですよね。

片思いの場合も同様、なんとなく雰囲気で「あの人はあの人が好きなのかな?」と感じるもの。ここではそんな、社内恋愛の雰囲気あるあるについて綴っていこうと思います。

社内恋愛をしている人の特徴3つ

社内恋愛をしている二人は、社内でも独特の雰囲気を放っています。どんなにバレないように努力したとしても、わかる人にはわかってしまうんですよね。ここではそんな、社内恋愛をしているカップルの特徴を挙げてみましょう。

①目で会話をしている

社内恋愛をし始めたカップルに大きのがこれ。やたらと目があったり目で何か会話をしているように感じ取れる時があります。

これは、お互いに意識しているがゆえに無意識に目が相手を追ってしまうんですね。なのでやたらと目があってしまったり、長い付き合いになると目で会話すらもできるようになってしまうのです。

②距離が近い

書類を渡す時や仕事の会話をするときに、他人とは思えないほどナチュラルに距離感が近いのが特徴。

これは周りから見ても雰囲気ですぐに「なんだか仲がいいな」と感じるはず。普通だったら一定の距離感があるはずなのになんだか近いような気がする。そんな二人は社内恋愛中の可能性大です!

③距離が遠い

これは先ほどの全く真逆の雰囲気を醸し出しているときです。

周囲に社内恋愛がバレたくないと思っているカップルは、意識しすぎて非常に距離が遠くなってしまうことがあります。不自然に会話が少なかったり関わろうとしないのであれば、それもまた社内恋愛の可能性があります。

片思いをしている場合も雰囲気でわかる

社内恋愛中に雰囲気でわかってしまうのは、二人の距離感に違和感があるからです。やたらと会話が二人だけ多かったり、少なすぎたりと、隠している本人たちは大真面目なのですが、周囲は結構気がついてしまうものです。

もしもあなたが社内に気になる女性がいるのでしたら、アタックする前にまずはその子が他の人と社内恋愛をしていないか注意深く観察する必要があります。もしも他の人と恋愛をしているのに気がつかずにアタックしてしまったら、後々気まずいことになりかねません。

逆に、ひとりの女性からやたら話しかけられたり、やたら目があうようなことがあれば、片思いされている可能性も。社内の雰囲気を読み取って、人間関係を観察してみるのも楽しいですよ!

社内恋愛をしているか確実に確かめたい時には

社内恋愛というのはとても楽しいものです。周りにバレないようにするのもスリルがあって新鮮だし、二人だけの秘密があるってすごくワクワクするんですよね。

しかし、周囲は想像以上にすぐに勘付いてしまいますし、元々隠し通せる自信がなかったり、演技が下手な人は、隠れて社内恋愛をするのはやめておいたほうがいいでしょう。もしもそれでももう少し二人の関係に確信が持ちたい!というのでしたら、以下の方法を試してみてはいかがでしょうか?

①カマをかける

冗談半分で「二人の仲は知ってるよ~」なんて言ってみると、とっさの返しや雰囲気で社内恋愛をしているのかどうかわかるはずです。相手からしたらいい感じはしないので、最終手段にどうぞ。

②相手の話題を出す

わざと片方の相手に、付き合っていそうな相手の話題を振ってみましょう。その時に相手のことをペラペラと喋るようだったら怪しいですね。

③二人の視線を観察

先ほども書いたように、社内恋愛をしている二人は社内でもお互いにずっと意識している状態です。視線を追っていればやたらと目が合う二人の姿を見ることができるかもしれません。

社内恋愛に関して突っ込まないこと

社内恋愛は、二人の幸せオーラの雰囲気ですぐにわかるものです。しかし、会社というのは仕事をするために来ているところ。

あまり他人のプライベートに興味を持ったり、突っ込んだりするのはどうなのかとも思うので、社内恋愛をしていそうなカップルがいても、自分は知らぬ存ぜぬでいたほうがいいのではないでしょうか。

コメント