【友人の実体験】でき婚を報告した時の職場の反応が意外に…

結婚・離婚・夫婦生活の相談
Free-Photos / Pixabay

でき婚を職場に報告することとなったあなた。しかし、職場の反応はどう出てくるのかと想像すると少し怖いですね。職場の雰囲気によって、みんなで一緒に喜んでくれるところもあれば、でき婚?困る!という反応が返ってくる可能性もあります。

個人的に僻みや嫉妬に狂う人もいるでしょうし、難しい問題です。ここではそんな、でき婚の職場の反応について考えていきましょう。

でき婚を報告した時の職場の反応

でき婚での職場の反応というのは環境、状況により様々です。では、実際に私の知人ができ婚を職場に報告をした際返ってきた反応を例に考えてみましょう。

①喜んでくれた

これが一番多かった職場の反応。子供ができたというのはやはりおめでたいこと。なので素直に「おめでとう!」と喜んでくれる反応が一番多いようです。

しかし、この「おめでとう」を心の底から素直に言ってくれている人はどれくらいいるのだろうと思うと少し怖くないですか?顔は笑顔なのに心の内では嫉妬心が渦巻いていたり、あなたのでき婚により仕事に負担がかかるポジションの人であればなおさら怒っている可能性も。

なので、「みんな喜んでくれてよかった~」と呑気に考えるのではなく、でき婚をしても職場に迷惑をかけないようにしっかりと仕事はこなさなければいけませんね。

②がっかりされた

でき婚をするにあたって仕事の勤務時間が変更になったり内容が変わるなどのことがあれば、がっかりされてしまうこともあるようです。やはり職場の付き合いというのは仕事の関係者ですから、仕事に迷惑をかけられるのが一番困るということでしょう。

確かに職場の人に関しては、その人のプライベートよりもいかに仕事をスムーズに進めるかということに着目してしまいがち。忙しい職場だと余計にピリピリしているため、素直に人のでき婚に喜んでいる余裕がないのでしょう。

③引かれた

「え、結婚もしていないのに?」とあからさまにでき婚ということに引いてしまうタイプです。年配の人に多く、今では一般化しているでき婚というものを未だ否定的な目で見ているのでしょう。

心の中で勝手に引いてくれればいいのですが、そういうタイプの人は「順番を守らないと。」「無責任なんじゃないの。」と説教してくる場合もあるそうです。怖いですね。

でき婚を報告した時の職場の反応は、ただ素直に喜んでくれる人ばかりではありません。あまり自分からペラペラ報告するのは、あまり得策ではなさそうです。

でき婚をきっかけに職場に迷惑をかけることになる

産休や育休が完備されている職場であっても、やっぱりでき婚というのは多かれ少なかれ周囲に迷惑をかけてしまうものです。まだ結婚の話すら出ていなかった社員が急に休暇を取得することになったり、業務を減らすようなことがあれば、そのしわ寄せは必ず他の誰かに寄ってきます。

プライベートで考えればでき婚はとてもめでたいことですが、職場では正直言って、迷惑と言われてもおかしくないのかもしれませんね。出産、結婚と急に忙しくなってしまった人は、どうしても落ち着きにくい環境となってしまいます。

そのバタバタした感じは職場の人にも伝わりますし、それを不快に思う人だっているはずです。なので、でき婚をした場合には、職場の人にしっかり挨拶をし、今後のサポートに感謝を伝え続けましょう。

努力しているところが伝われば職場の反応も良くなる

でき婚をすると、今までの生活とは違って守るものができます。なので、今までよりも仕事に対して身が引き締まるのではないでしょうか。きちんと自分の仕事をこなし、職場の人に迷惑をかけぬように頑張っていれば、最初はでき婚に嫌な顔をした人だってきっといつか認めてくれるはず。

最後はあなたの頑張り方や人柄で、周りの印象を変えていくしかありません。子供やパートナー、新しい生活、職場の環境。全てにおいて柔軟に対応できるようになるといいですね。

赤ちゃんが生まれるというのはとても素晴らしいことです。一人の人間を育て上げるには、あなた自身がしっかりしなければいけません。職場の反応ごときでくよくよせずに、前を向いて頑張ってくださいね!

コメント