【元銀座No1ホストが教える】元カノの話は話し方次第で一気に冷める!!

Uncategorized

やたらと元カノの話をしたがる男性っていますよね。元カノはこうだった。元カノがあんなことをした。そんな思い出話聞かされても、女性はどう反応していいかわかりませんし、人によってはそれだけで冷めるという人も。

一切元カノについては聞きたくもないという人もいれば、ある程度は知っておきたいという女性もいますが、ここではそんな、元カノの話をどこまでしたら冷められてしまうのか?ということについて綴っていきたいと思います。


元カノの情報は最小限にとどめておいたほうがいい

元カノの話をされて冷めるという女性は意外と多く、その原因は「話しすぎ」。私自身は元カノの話を聞いてもあまり気にしないタイプですが、やっぱりどこで何をしたとか細かい思い出まで語られると引いてしまいます。

もちろん、過去の元カノはどんな人がいて、どれくらい続いて、どうして別れてしまったのか、くらいなら興味がある女性も多いと思います。それを知っておくことで自分が気をつけるべき部分が見える時もありますからね。

しかし、ことあるごとに元カノの話をされていたら、冷める女性も多いでしょう。なので、元カノについて必死に全てを隠し通す必要はありませんが、元カノの話のしすぎには十分注意してくださいね!


元カノの話をする時にはマイナスエピソードだけを話す

元カノの話でも、嫌に聞こえる話とすんなり聞き流せる話があると私は思っています。例えば、元カノの失敗談や、嫌いだった部分、喧嘩した内容など、元カノのマイナスイメージになるような内容でしたらあまり彼女は気にならないでしょう。

逆に、同じことはしないようにと気をつけることもできますし、話の内容によっては笑い話になるので冷めることはあまりなさそうです。しかし、元カノとの思い出話や、良かった点など、褒めるような内容でしたら彼女は嫌な気持ちになるはず。

例えば「元カノはすごく料理が上手かった」なんて聞いたら一気に彼氏に料理を作る気がなくなります。なんだか比べられている感じがしますし、男性がそんなつもりではなくても、女性は傷ついている可能性大です。

どちらにせよ、元カノの話は自分からは出さないほうが無難。聞いて良かったと思う元カノのエピソードなんてほとんど存在しないのですから。


女性によっては少しの元カノの話だけで冷めてしまう人も

元カノの話で冷めるか冷めないかというのは、女性によっても様々。全く気にしない人もいれば、少しでもすぐに冷めてしまう人もいます。あなたの彼女がどっちのタイプかはわかりませんが、交際していれば自分の彼女が元カノの話を受け入れられるタイプか、冷めてしまうタイプかというのは見えているはずです。

中には、全く気にしていないふりをして傷ついている場合もありますが、大抵は表情や反応にヒントが隠されているはず。もしもうっかり元カノの話をしてしまい、彼女が嫌な顔をしたり、あまり反応をしない場合は内心「冷めるわ~」と思っているかもしれません。

その時には全力でフォローすること。一度冷めてしまうと女性の心はなかなか戻っては来ません。元カノの話で冷められてしまうなんてくだらないことはしないようにしましょう。


元カノの話をしそうになったら我慢すること

もしもあなたが彼女に元彼の話ばかりをされていたらどう思うでしょう?元彼はすごくかっこよかった。元彼はこんなところに連れて行ってくれた。そんな話を聞いたらすごくモヤモヤしませんか?彼女も同じように元カノの話にモヤモヤしています。

あなたがどんなに悪気なくなんとなく元カノの話を出したとしても、想像以上に彼女はダメージを食らっている場合も。なので、彼女とのデート中、ふとした日常で、元カノとのエピソードを思い出したとしても、それは我慢して飲み込んでおきましょう。

もちろん彼女から元カノの話を聞かれた時には答えてもいいです。しかしその場合も、元カノを褒めるスタンスで話すのではなく、低評価のスタンスで話してあげてください。

今の彼女がダントツで一番いい女だということが伝わるような話し方ができると、彼女も冷めたりせずにすんなり元カノの話を受け入れられそうです。


コメント