【元銀座No1ホステスが語る】後悔しない交際方法「とりあえず付き合ってみる」はオススメ!

室内で楽しそうに談笑する男女 出会い方・アドバイス

本当に相手のことが好きなのか判断しきれていないうちに、とりあえず付き合ってみるという結論を出したことはありますか?

とりあえず付き合ってみるというのはなんだかお試しのようで軽い気持ちのような感覚になりますが、とりあえず付き合ってみたことによって本当にラブラブなカップルになれたり、はたまた後悔をするハメになったりと、色々なカップルが存在するようです。

そこまでのめり込んでいなかったとしてもとりあえず付き合ってみる

最近では男女の出会いもアプリなどで気軽に作れるようになり、異性とのデートが昔ほど難しくなくなってきました。出会おうと思えばいつでも出会えてデートができる。素晴らしい世の中ですよね。

しかし、そんな中で深く恋愛対象としてみていなかった人に告白をされたら、あなたはどうしますか?断るのも保留するのもあなた次第ではありますが、「とりあえず付き合ってみる」という選択をしてみるのもいいかもしれません。

とりあえず付き合ってみてから相手を知るのもあり

とりあえず付き合ってみると、相手の知らなかった部分がよく見えてくるようになります。そして、こちら側からすると、本気で恋愛感情を持っていたわけではないので、緊張せずにフランクな関係からスタートすることができます。

相手を知っていくうちにいいところや悪いところを見つけ、自分に合うのか合わないのかを判断することもでき、気軽に交際がスタートできるでしょう。

とりあえず付き合ってみて、合わなかったら別れればOK

とりあえず付き合い出したふたりは、まだまだお試し期間のようなもの。今まで忘れていたデートの楽しさだったり、少しずつ恋愛の感覚を拾っていくのも楽しいでしょう。

そして、お試しということはすぐに別れてしまっても問題もありません。相手と合わないと思ったら素直に話して別れればいいですし、結婚や将来のことなども深く話し合う必要がないため、ライトで気軽な恋愛の部分だけを楽しむことができます。

もしもうまくいかずに別れてしまったとしても、恋愛の経験値としては必ず自分のためになっていますし、友人に戻ることも通常の恋愛よりは簡単なのではないでしょうか。

とりあえず付き合っている間は距離感をうまく取ろう

しかしとりあえず付き合ってみるという行為は、真剣に告白してくれた相手にとっては少し失礼なことです。相手と自分との想いの強さがあまりにもかけ離れていると、その交際は苦しく、相手を傷つけてしまうことになります。

距離感をうまく取りながら付き合っていくことが重要になってきますね。誰かと交際をするということは、その人の価値観を知って自分が世界を広げられる大きなチャンスです。

とりあえず付き合ってみるというスタートだったとしても、いずれは大恋愛になるかもしれませんし、すぐに終わってしまうこともあります。どちらにせよ、相手の気持ちを傷つけるような言動は避け、感謝を持って接してあげることが大前提となるでしょう。

とりあえず付き合ってみるというのは視野が広がりいい方向にいきやすい

世間一般では、とりあえず付き合ってみるという交際のスタートを切ると、そこから長期の交際へつながる人というのはなかなかいないようです。やはりどちらかの気持ちが強すぎたり弱すぎたりといった気持ちのズレが大きな亀裂を生んでしまうようです。

しかし、短い間でも楽しく付き合えて、別れてからも全く後悔はしていないという人が多いのも、このとりあえず付き合ってみた人たちの意見です。もしも今現在、告白をされてどうしたいか迷っているのなら、とりあえず付き合ってみるという選択肢をするのは、自分の視野を広げるいいチャンスなのかもしれません。

最近では恋愛の形もだいぶ自由になってきましたし、世間もそれを認めてくれるようになりました。とりあえず付き合ってみて、刺激的な恋愛を楽しんでみるのも悪いことではないでしょう。

コメント